昭和から愛されたラーメン店。

豊橋市中岩田の「らーめんぎょうざ くま」。

所長が幼いお子さんたちとよく行っていた馴染みのお店だそうです。

    

私も、目にしたことはあるのですが入店したことはありませんでした。

30年以上も愛されてきたお店ではありますが

今年の夏に閉店をされたようです。

「歴史がひとつ終わった感じで寂しい…」と所長がつぶやいていました。

ここの売りのメニューは「にんにくらーめん」

あっさりとしたスープに香ばしいにんにくがたまらないそうです。

メニューも良心的な価格ですね。

とても残念ではありますが、飲食店で30年も続けてこられたっていうのは

それだけでも表彰ものです。

長きにわたり、ありがとうございました。